レーザー脱毛とは

レーザー脱毛とは脱毛の種類の中でも特に高い効果が得られると評判の施術方法です。
このレーザー脱毛の原理はレーザーが毛穴の中の黒い色に反応してその細胞を攻撃してくれるという仕組みです。

レーザー脱毛のメリット

レーザーの種類によってはメラニン色素を攻撃してくれるのでシミや肌の黒ずみなどにも反応して美白効果もあるそうですよ!これはとっても嬉しいですね。
毛穴ひとつひとつを施術しなければいけないニードル脱毛などに比べてスピードがとても早いので、どうしても今年の夏までに綺麗な肌にしたい!という人や頻繁に通う時間がない!という人におすすめです。

レーザー脱毛のデメリット

と、ここまではレーザー脱毛の良い点を挙げてきましたが反対にデメリットになる部分も知っておきたいですよね。
レーザー脱毛はなんといっても料金が高いです。
なぜならレーザー脱毛は医療行為なのでサロンではできません。
医療機関でしか施術できないのです。
そして保険適応外なので全額自己負担になってしまうのです。
しかし医療機関で施術してもらうとなると何か肌にトラブルがあったときでもお医者さんに相談したり治療したりしてもらえるのは心強いですよね。
料金が高い分効果が高いだけではなく、施術が丁寧だったり、アフターケアまでしっかりしてくれることも多いので安心できるということもありますよ。
あとは仕方ないことですがレーザー脱毛は効果が高い分、痛みも多いらしいです。
痛みに弱くてどうしても我慢できないという人は、レーザー脱毛より効果は落ちますが照射力が弱いフラッシュ脱毛をおすすめします。

自分でやりたい場合は…

また、家電量販店などで小型の家庭用レーザー脱毛器が売られているのを見たことがある人も多いと思います。
あれは医療従事者でなくても使えるようになっているので医療機関でのレーザー脱毛に比べて照射力が弱いですが、自宅で気軽に行えます。
メーカーによっては施術範囲が決められていたりして使えない部分があるので注意してくださいね。