ニードル脱毛とは

ニードル脱毛とはニードル、つまり針を使って施術する脱毛方法です。
毛穴ひとつひとつに針を挿入し電気を流して毛の細胞にダメージを与えていきます。
施術後すぐに綺麗になるわけではなく、施術してから1〜2週間程度で毛が抜けていきます。

ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛は永久脱毛なので一度やれば終わりなのが嬉しいところですよね。
しかし毛穴ひとつひとつに対して施術するためかなり時間がかかります。
また、ニードル脱毛の特徴としては毛の流れに沿って針を挿入しなければならないので、数ミリ程度毛を伸ばした状態で施術しなければなりません。

ニードル脱毛のデメリット

ニードルと聞いただけでも痛そうな感じがしますよね。
そうです、すごく痛いらしいです。
下手なエステティシャンの施術で肌が炎症したりすることもあるらしいので、口コミなどの評判を調べてからサロンを決めたほうがいいと思います。
レーザー脱毛やフラッシュ脱毛よりも良い点は1本1本確実に施術していくのでムラのない仕上がりになることです。
産毛や薄い毛なども問題なく処理できますし、施術できない部位もありません。
一昔前と比べて安くはなりましたが、それでもニードル脱毛は他の施術方法に比べて料金が高いです。
もし全身をニードル脱毛しようと思うとものすごい金額になってしまうのではないでしょうか。

他の脱毛方法と組み合わせて…

しかしせっかく脱毛するなら中途半端ではなく完璧に綺麗な肌になりたいと思いますよね。
私がおすすめする方法は、まずレーザー脱毛やフラッシュ脱毛である程度毛をなくしてしまいます。
毛の濃さや量には個人差があるのでこの時点で満足できる人も多いと思いますが、まだ気になる部分がある!という人や細かい産毛も許せない!という人は、その後にニードル脱毛をするというのはどうでしょう?
ニードル脱毛の料金設定は部位ではなく毛穴ひとつあたり何円と設定されている場合も多いのでこれならコストも仕上がりも満足できるかもしれませんね。