ムダ毛の正しい自己処理方法

サロンに行って脱毛できるならしたいけどやっぱり金銭面的に厳しいという人は多いですよね。
そうなると自己処理するしかありません。
正しい方法で処理するだけでも肌の状態はずいぶん良くなるでしょう。
ところでみなさんはどのように自己処理をしていますか?大体の人はカミソリや毛抜きを使っている人が多いそうです。
実はこれ、正しい自己処理方法に思えるかもしれませんが肌によっては良くない方法なんです。

ムダ毛の自己処理方法

カミソリで毛を剃るときに肌の表面まで削り取ってしまい肌を傷めてしまいます。
また、肌の乾燥を招く原因になったり、肌の弱い人はカミソリ負けしてしまうこともありますからね。
毛抜きは1本1本抜くためとても時間がかかります。
それだけではなく色素沈着の原因にもなってしまうのです。
自己処理する場合に一番おすすめなのは電気シェーバーです。
あまり時間もかかりませんし、肌を傷つけにくい構造になっていますからね。

自己処理の注意点

次に毛を剃る場合の注意点を紹介します。
脚などの毛を剃る場合に奥深くまで剃ろうとして下から上に、つまり足首側から膝に向かって剃ってはいませんか?これは余計に肌を傷めてしまいますし、毛の断面が太く見えてしまいます。
正しくは上から下に向かって剃りましょう。
カミソリなどで膝を剃るときは切ってしまわないように注意してくださいね。
腕も同様に毛の向きに沿って剃っていきます。
ひじの周りなどは目が届きにくいため剃り残しがないように注意しましょう。

アフターケアも忘れずに

そして処理と同じくらい大切なのが剃った後のアフターケアです。
毛を剃った後は冷やしたタオルを肌に当てて炎症が起きるのを防ぎましょう。
また、剃った後は肌が乾燥しやすいのでボディクリームなどを塗って十分に保湿してください。

自己処理で綺麗な肌になろう!

自己処理する場合でも正しい方法でやることによって綺麗な肌は手に入ります。
女性として生まれてきたからには自分の肌に自信を持ちたいですよね。
きちんとアフターケアまで行って自分の肌を大切にしてあげてください。